Top > 現金化 > 業者を利用したほうが良い理由

業者を利用したほうが良い理由

クレジットカードを持っていれば、自分で現金化することも可能です。業者を利用すればそれなりの手数料がかかりますが、個人の場合には誰かに手数料を取られることはありません。さらに、個人で行う場合には、悪徳業者に遭遇することもないですし、希望しているよりも低い還元率で現金化して損をしてしまう心配がありません。ただ、個人で行う場合には、より高い還元率の商品を選び、適切なショップで売る必要があります。それをすべて個人で行うことで初めて現金を手にすることができるのです。即日現金を手にすることはちょっと難しいでしょう。 

 

また、個人で行うことでリスクも発生します。クレジットカード会社は現金化を目的としたショッピング枠の利用を禁止しています。規約にもはっきりと記載されています。それなのに、自分のクレジットカードを利用して現金化をしていることを疑われると、そのクレジットカードは利用停止となってしまいます。今後クレジットカードを利用することができなくなってしまいますし、利用金額を一括で返済するように請求される可能性もあるのです。つまり、個人でクレジットカードの現金化を行うことはリスクの高い方法と言えるでしょう。

 

クレジットカード現金化を利用する場合、やはり個人で行うよりも業者を利用することをお勧めします。ただし、どの業者を利用しても同じではありません。業者によって還元率が異なりますので、少しでも高い還元率の業者を探して利用したいですね。

クレジットカードで換金するなら

現金化

関連エントリー
業者を利用したほうが良い理由